丹沢の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の丹沢 2018年6月

<<   作成日時 : 2018/06/14 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0




6月26日 切通峠〜浅瀬方面

東海自然歩道、サブルートの切通峠から浅瀬方面に行ってきました。
ここは8年ほど前の豪雨による土砂崩れや、路肩の崩壊で通行止めでしたが、林道の修復もほとんど終わり
状況を確認してきました。
切通峠から林道までの間に倒木がかなりありますが通行にはあまり支障ない状況です。

切通峠  標高1050mほどあって涼しい風が吹いていました。
画像


登山道 まあまあ元の姿を保っています。
倒木も多数あって通りにくいところや、ややわかりにくいところも一部ありますが、まあ何とか通れます。
画像


6月25日 白石峠

梅雨明けのような晴天 峠付近に上がると結構涼しくて快適ですが、登りはしっかりと汗をかきます。
今日もエゾハルゼミの大合唱。

白石の滝 冬場は滝もしっかり見えますが、この時期は木の陰でほとんど見えません。
画像



6月19日 檜洞丸

熊笹の峰  いい天気になりましたが、富士山は雲に隠れて、山中湖がわずかに見える程度です。
画像


熊笹の峰付近 ここら辺の笹はまだ健在ですが先端は鹿に食われた跡があります。
画像


尾根を越える雲
画像


バイケイソウの花が開き始めています。 檜洞山頂
画像


日差しが出るとエゾハルゼミの大合唱、ウグイスもいい声で鳴いていました。ツツドリ、遠くでアオバトの声
その他多くの鳥も鳴いていましたが聞いてわかるのはこれくらいです。


6月18日 日向薬師ほか

梅雨らしい日が続いています。今日も雨が小降りになったところでふもと巡りで立ち寄った
日向薬師に久しぶりに行ってきました。
ずいぶん前に来たときは大改修の真っ最中でしたが立派に完成、見事な本堂ができていました。
画像


ここの参道は意外に趣があっていい感じです。 特に雨の日はしっとりとしていいのかもしれません。
画像


参道の入り口付近には立派な仁王像があります。
画像





6月12日(火) 大室山
今日は晴れて気温も29度近くまで上がるという予報でしたが、山の上はずっとガスの中、気温はまあまあ低いものの湿度が高くて汗びっしょりとなりました。

犬越路 定点観測 檜洞はガスの中で全く見えません。
画像<
br clear=all>

大室山の肩 ここも濃いガスの中です。
画像


ヤマボウシがきれいに咲いていました。 また上の方ではヤマツツジがまだ咲いていました。
画像


今日はホトトギス、ウグイスの声に癒され、やや不気味なアオバトも鳴いていました。
そのアオバトは、大磯海岸に塩をなめに来ていた という記事が今日の新聞に出ていました。



6月11日(月) 陣馬方面

本日は台風が近づいて、1日雨ということで山へははいらず、ふもとのの方をめぐることにしました。
予報はかなりひどく降るということでしたが陣馬方面は風もなくしとしと雨で助かりました。

登山口の民家の生垣がきれいでした。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月の丹沢 2018年6月 丹沢の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる