丹沢 モロクボ径路 またもや? 2011年6月12日

やっと見つけた鉄棒 下棚沢本流東斜面   
径路とはっきり分かる延長線上に横たわる大きな岩。ここはどうやって抜けるのか?と思っていたら、
その岩のど真ん中に鉄棒があった。今回唯一の収穫
画像




◆コースタイム◆
  西丹沢登山教室(7:08) 善六のタワ(8:40)+7m 中のゴウツクボ(9:34) 沖のゴウツクボ(11:14)
  本棚沢右岸尾根(11:47) 下棚沢(12:36) 権現分岐(13:41) 権現肩(14:29) 西丹沢登山教室(15:14)
 
  総距離 9.5Km 沿面 9.9Km 累積標高 ±1090m 所要時間 8h06m

今日の軌跡 ピンク 前回 緑  表示方法を変えてみました。   
パンニング ズーミング セレクション 切り替えをつけてみました。 
 コース図 電子国土新表示版     前のデータもこのバージョンにいずれ変更します。  
GPS Transystem社 747A+ GPSDGPS社から購入 今回の設定 距離18m 


同行者 イガイガさん はっぴ~さん 

 IE8で写真が段違いになる時は 互換モード にするときちんと見えます。 
 
今回は善六のタワから出発             トラバース開始すぐの登山道梯子の下 はっぴ~さん頑張るの図
画像画像

その先の岩盤のそば (はっぴ~さんから拝借)       するとここに鉄棒があ~ とはっぴ~さん発見
                            こちらは2回目なのに全然気付かなかった。観察力抜群ですね~
画像画像

ここら辺は広さからみても径路だろう               ちょっといやらしい白ざれ ゴウツクボ沢
画像画像

ここら辺も径路と見える ゴウツクボ沢 中のゴウツクボ沢界尾根  ここら辺までは径路はばっちり 本棚沢界尾根
画像画像

ここら辺から狂い始める。ちょっと高くなりすぎた 沖のゴウツクボ付近      中央付近に誰かいる(笑)
画像画像

本棚沢、下棚沢界尾根で修正 径路をイガイガさんが見つける 高さを修正してしばらく順調、ザレの途中から権現
画像画像

何かを期待して構えてる~                        ここら辺も径路ははっきり
画像画像

そしてトップの場所へ                       本棚沢本流 ここでも径路はばっちり解明。
画像画像

本棚沢 左俣 ここら辺は径路は???の場所        ここの自分のいる斜面をまっすぐ登れば径路にぶつかり全く問題なかったのだが途中からトラバースしたため変なことに。自分らがいる場所が分からなくなってしまい
とんだ失態をしてしまった。(何かって?? それは内緒)
画像画像


そして権現への尾根で時間切れ、またもや完全踏破はお預けとなってしまう  う~ん なんだかね~ 

◆前回10月、あと少しで完全踏破というときとの区間所要時間比較
  西丹沢登山教室 (+7分) 善六のタワ (+4分) 中のゴウツクボ (+48分) 沖のゴウツクボ
  (+3分) 本棚沢右岸尾根 (+2分) 下棚沢 (+28分) 権現分岐 

 沖のゴウツクボ付近で上に上がりすぎたところで48分ロス、最後の下棚沢―権現分岐間で28分ロス
 それ以外はほとんど前と変わらず。結局、まずいと思ったところで時間がかかっている。
 やはり高度を出来るだけ保っていけばよさそう・・・

前半ばっちり 途中もなんとか 最後はダメダメ 後味の悪~い反省だらけの山行となってしまった。
もう一度リベンジしますか? また返り討ちに合いそう(笑)



この記事へのコメント

はっぴー
2011年06月15日 22:36
Kazさん、足だけでなくUPも早~!!ですね。

お世話になりました。
おかげさまで今回は“怖楽し~”くらいになりましたが、
まだまだ お二人の両足を引っ張って、
それじゃ足りなくて、木の代わりにしちゃったりしてね、ははは(^^;

リベンジ、私がおりたら完歩なりそうですからね~
でも未練がましく、今度は時間かかっても絶対に歩き通すぞー
とも思ったり・・・揺れる乙女心ですたい(笑)
kaz
2011年06月15日 22:58
はっぴ~さん
お疲れさまでした。
得意の手抜きアップです。
時間をかけても大して変わらないし(笑)
分析の結果では時間ロスはやはり変な所であがいたからで、
その2か所以外はほとんど前と同じ時間で歩いています。
次は何とかなるかな って、まだ行く気ですかあ~
はっぴー
2011年06月15日 23:54
ここは正解のない迷路、一筋縄ではいきませんね。
さらに、「次こそ何とかできるか」みたいに思わせる
魔力があるので、やっかいです。
虜になったら、た~いへん!(もう、なってるのかな(笑))
イガイガ
2011年06月16日 09:58
kazさん、お疲れさまです。こちちらもUPが終了して、ホッと一息です。

今回の検証の結果はやはり同じです、軌跡にハッキリでてました。
一度ルート選択をミスしてしまうと、これだけのタイムロスがでてしまうんですね。何度やっても悔いを残します。

バカみたいですけど、考えていることはみんな同じですかね?
はぴーさんも禁断の果実をかじっちゃったみたいだし(笑)
kaz
2011年06月16日 23:06
はっぴ~さん
迷路、確かにそうですね、一度うまく行っても次はダメ
我慢が足りないのかも。
もう完全にはまりましたね。
kaz
2011年06月16日 23:10
超大作アップお疲れ様です。
今度行くとしたら?? 沢は前の高度を我慢して保ちながら
ケモノ道には惑わされなければ、と下で思っていても
現場に行くとそうはいきませんね。
どうしましょうかね~この後始末。
M-K
2011年06月18日 12:26
KAZさん

お疲れさんです!(呆れ)
またもや、& またもやデンナ~!

今度はM-K1079に陣取って、双眼鏡に
拡声器、「ア~、違うぞ!、上、上、下下」
とやりたくなりました。
(お許し下さい!)
kaz
2011年06月19日 22:25
M-Kさん
我ながらあきれます.ハハハ~!!
本当に○○ですよね~。
間違ってばかりですので今度指導してください。
(最近盛況ですね。こちらの出る幕がない(^^;)