丹沢の山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月の丹沢 2018年7月

<<   作成日時 : 2018/07/12 22:23   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0




7月31日(火) 切通峠 

ここは標高が1000mくらいあるため気温は少し低くて楽です。でも歩き回るとけっこう汗をかきます。

切通峠
画像


山中湖、平野側からアプローチ。 平野周辺はテニスコートが多く、ハンドボールやサッカー、ラグビーのコートもいくらかあります。いつもはガラガラなんですが、今日は学生らしき若い人たちでいっぱい。
その昔の賑わいと取り戻したかのようです。 でも暑そう。


7月30日(月) 小仏城山 

あいかわらずの暑さですが元気に行きましょう。

小仏城山の登山口から丹沢方面 富士山は見えません。
画像


今日は中腹での作業、ここは登山口と城山山頂でしか展望がないためこの一枚だけです。


7月24日(火) 嵐山

昨日と同じように標高の低いところ、暑さは昨日と変わらず。

竹林 もう少し手入れをすればきれいなんですが。
画像


嵐山山頂から相模湖
画像



7月23日(月) 石砂山

このところ天気がいいのでヒルは出ないと思っていたら伏馬田から入ったところの日陰は
湿っていて、出没。 全く予防措置をしていなかったのでたかられましたが、
特に被害はありませんでした。同行者は数か所やられていました。

石砂山周辺はヒルの生息域ですが、篠原集落から石老山から北側は全くいません。

石砂山山頂  この天気だからか誰にも会いませんでした。
画像


石砂山から三峰と焼山
画像




7月10日(火) 陣馬山系 小仏峠 小仏城山

今日は朝からじりじりと太陽が照り付け、標高も低い陣馬ということで覚悟していきましたが実に暑い。

小仏城山から高尾山 稜線に上がるまではとんでもない汗をかきましたが稜線は風があって
日陰も多いのでまあまあ涼しい。
神奈川側は登山者は全くいません。都県境の稜線は結構人がいます。そのうち半分はトレランの人です。
画像

小仏城山から丹沢方面 アジサイがかわいそうなくらいの日差しです。
画像

神奈川の県花 ヤマユリも咲きだしました。
画像


7月9日(月) 大山

天気予報は朝は曇りで一時雨ということでしたが、起きた時はピーカン。予報は全く外れた と思っていたら
だんだん曇ってきて上の方はガスってきて小雨も降ってきました。天気予報屋さんごめんなさい。

見晴から大山三峰 定置観測
画像

このころはまだ山頂は雲はかかっていません。
画像

山頂直下の杉ノ木 雷と台風で途中から折れています。
画像


この後はガスに覆われ、雨も降ってきました。少しは涼しくて助かりました。



7月3日(火) 伊勢沢ノ頭 檜岳 雨山 

今日も暑い、ちょっと歩くだけで汗びっしょりです。
稜線に上がると風もあり、少しガスって来たので若干助かります。
この稜線はヤマボウシが非常に多くまだきれいに咲いています。
画像

画像

今後、茂ってくると踏み跡がわかりにくくなるところがありますが、今のところまだ大丈夫です。
画像


7月2日(月) 姫次 黍殻 大平

姫次から蛭ヶ岳
画像


富士山が雲の横から少し顔を出しています。
画像

丹沢三峰 ここから見ると四峰
画像


この後、黍殻経由でヒルの多い大平に行きましたが、晴天が続いたせいか全く出ませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月の丹沢 2018年7月 丹沢の山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる